KIX TRAVELER!関西人のたびノート

Vol.01 New Zealand

  • Vol.01 ニュージーランド 丸尾樹広さんの旅を見る
  • Vol.01 ニュージーランド 石坂勇人さんの旅を見る
  • Vol.02 シンガポール 伊藤知子さんの旅を見る

Back Number

石坂勇人さんの旅

石坂勇人さんの旅

Travel Data

  • たび期間:約1カ月
  • たび人数:2名
  • たび先の移動手段:キャンパーバン
  • たび理由:星空ガイドの小澤さんに会いに行く

石坂勇人さん

Yuuto Ishizaka 石坂勇人さんのご紹介

1987年生まれ 29歳 兵庫県高砂市在住
学生時代、留学先のアメリカで出会った異文化に感動し、もっといろんな国へ旅したいと心に決める。
28歳で結婚。「365日のハネムーン」で17カ国を巡る。

訪れた地域

New Zealand

ニュージーランドに行ったきっかけは?

1年間かけて新婚旅行へ出掛けたんです。「365日のハネムーン」と題して(笑)17カ国中の4カ国目がニュージーランドでした。テカポ湖の星空を世界遺産にしようと運動している小澤さんという方がいるのをテレビ番組のニュージーランド特集で見て、その人に会いに行こう!ということがきっかけで向かったんですよ。

実際行ってみると星空だけでなく、テカポ湖の美しさは僕の中でウユニ湖を超えるくらいのものになってしまって。朝焼けの凄さにも圧倒されましたね。初め真っ赤で、その後少し青黒くなって、そこから白っぽくなる姿が幻想的で。たった30分でいろんな顔を見せてくれるんです。朝が弱いので毎日奥さんに叩き起こされてましたけど(笑)

テカポ湖は氷山の融けた水らしくて、岩を削りながら湖に流れることで、岩の粒子によって光の反射を受けてキラキラ光る光景も本当に美しいんですよ。すべてが絶景です!

絶景といえば、ミルフォードサウンドも凄かった!絶景というか絶壁!(笑)特にスターリン滝の迫力は圧巻されました。船に乗って滝に近づくというアトラクション的なツアーに参加したんですけど、子供から年配の方までキャーキャー言いながら楽しんでましたね。もう服もびしょびしょで(笑)

星空や山や湖など、広大な自然を全身で楽しめることがニュージーランドの魅力です!

ニュージーランドではどのような生活を?

約1カ月間の滞在中、「キャンパーバン」というハイエースをキャンピングカー仕様にした車を現地でレンタルして、移動も寝泊まりもその車1台でしていました。荷台がベッドになっていて、コンロも付いていてすごく快適に過ごせるんで長期滞在にはオススメです!

ニュージーランドは景色が本当にキレイなので、車でいろんな場所を巡るのが楽しくて。道中の露店販売でチェリーやブルーベリーを買って食べたり、絶景を目の前に2人でカレーを作ってランチタイムをとったり。街中を走っていると、日本にはないいろんな驚きもあるんですよね。例えば、夜にオワマルという町を歩いていると小さいペンギンがいて、道路標識も「ペンギン注意」っていうのがある(笑)もちろん羊はたくさんいて羊の横断待ちで車道で立ち往生もしました(笑)

1か月間で本当にいろんなところに行きましたね。マウントクックでは風が強すぎて、持って行ったカメラの三脚が飛んでしまって。岩の横の苔がクッションになって「セーフ!」と思ってたんですが、カメラは完全アウト。壊れちゃいました(苦笑)

旅慣れしていない方や高齢者の方、初心者の方でも快適に過ごせるニュージーランドは、本当にいつか住みたい場所。クイーンズタウンの湖畔周辺を散歩したり、晴天のマウントジョンでトレッキングしたり。きっと毎日が楽しいですよ!

私が選ぶお気に入り My Favorite Snapshot

★写真をクリック★

今回の旅人オフショット

オーストラリアで出会ったヨガを極めるために、夫婦揃って資格を目指して勉強中。
旅に対しては、「買い物や観光を満喫したい派」の奥様と、「秘境の地を目指して冒険したい派」の石坂さんで価値観の違いはあれど、ヨガに関しては夫婦仲良く意見が一致。
奥様はヨガインストラクターを目指し、石坂さんは将来自分の会社を経営して、自身のライフスタイルにヨガを取り入れることを構想中だとか。
ヨガで鍛えた活動的な2人は、来年もインドやスリランカへ旅立つ計画を立てているようで、石坂夫妻の「365日ハネムーン」はまだまだ続くかも?!

KIXからニュージーランドへ!!

2016年11月4日(金)より、ニュージーランド航空、関西=オークランド直行便が3年振りに復活し、ニュージーランドへの旅行が便利になりました!

  • 路線:関西国際空港〜オークランド間
  • 運航便数:週3便(水・金・日を予定)

詳しいフライト情報は「ニュージーランド航空公式サイト」にてご確認ください。

page top